スポンサーリンク

テレビで紹介していた茄子の蒲焼きを作って家族で食事!失敗?成功?

スポンサーリンク

茄子の蒲焼きを作ってみました!

ちょっとした料理なのでインスタントではないような感じですが、鰻の蒲焼きを作ることを考えたら超時短ですから、

インスタントでしょ?

 

テレビで紹介していた方法をなんとなく思い出しながら作ってみたので、参考に(ならないと思うけど)してみてください♪

後々調べて、元々のレシピも引用しました。

スポンサーリンク

YouTubeにアップしてみました

撮影:長女
料理:私
味見:妻
サポート:次女・三女

どうですか?作ってみたくなったでしょ?

ちょっとだけプチ雑学入りです♪

 

今回作ってみた方法

  1. 茄子を切る
  2. 茄子を揚げる
  3. 茄子の油を拭く
  4. 茄子を炒める&蒲焼きのタレに浸す
  5. ご飯にのせる

以上です!

ナスが…

ナスが皮までトロトロでめっちゃ美味しい!!

 

参考にした茄子の蒲焼き(元々のレシピ)

たしかナスの蒲焼を紹介していた番組は『この差ってなんですか』だったと思ったので、『この差ってなんですか』の公式ホームページを見てみました。

【作り方】
1、なすは縦半分に切ってから、皮まで切らない程度に放射状に2本切れ目を入れて開いておく。
2、(1)を10秒ほど素揚げしたら、ペーパーで余計な油をふき取ったら片栗粉をまぶしておく。
3、フライパンに油をひき、(2)を焼き色がつくまで焼いたら、うなぎのたれを入れて絡めていく。
4、土鍋で炊いたご飯を器に入れて刻みのりを乗せたら、(3)をのせて山椒をふりかける。

引用:TBS番組表この差ってなんですか

 

・・・片栗粉と山椒を使ってる!

確かに山椒を入れたほうがうなぎの蒲焼きっぽくなるかなとは思っていたんです。

まさか片栗粉を使っていたなんて、完全にこの工程は頭から抜けてた(´Д`;)

 

ナスの蒲焼を作るときの注意点

今回はナスに4箇所切れ目を入れましたが、ナスは揚げると皮が縮んで自然と開いてくるので、切れ目は2箇所で十分です!

「なんとなく2箇所じゃふあんだな~」

なんて心配は100%(くらい)いりません!

 

動画の中で素揚げする時間は「30秒くらいかな?」って言ってましたが、10秒程度で良いそうです。

美味しく出来たから結果オーライ!

 

注意点2

ナスの蒲焼を作るときは、松茸風エリンギご飯を作らない方が良いかも?

そして、

松茸風エリンギご飯は欲張って4号も炊くと良くない(食べきれない&残ったらすぐカピカピになっちゃう)。

 

せっかくの時短なのに、失敗したら手間が増えちゃうね( ̄▽ ̄;)

コメントを残す

スポンサーリンク