スポンサーリンク

胸肉は切り方を変えるだけで柔らかくなる!!むね肉唐揚げを作ってみた♪

スポンサーリンク

鶏のムネ肉といえば格安お肉として有名ですが、ムネ肉のパサパサ感が嫌いで敬遠している方も多いはず!!

そんなパサパサ感を解消する方法は色々と紹介されています。

一晩何かに漬け込んだり・・・
叩いて潰してみたり・・・

とにかく色々な方法がありますが、やっぱり一番良い方法は「切るだけで胸肉が柔らか美味しく食べれる方法」ではないでしょうか?

スポンサーリンク

胸肉はどうして安いの?

鶏のムネ肉といえば格安のお肉として有名ですが、一羽の鶏から取れる肉量はムネ肉もモモ肉もほぼ同量だそうです。

なのにモモ肉よりもムネ肉の方が安価なのは、需要と供給のバランスの問題ですね。

 

どうしてもモモ肉の方が柔らかく味が濃いので用途も多く、人気も高いんですが、ムネ肉はパサパサで味が薄く感じるので用途も少なく、人気がありません。

そうなるとムネ肉だけ余ってしまうことになるのでムネ肉の方が安く売られるんですね。

 

切り方を変えるだけでムネ肉は美味しく食べれる!!

パサパサ食感であまり美味しくないイメージのムネ肉ですが、切り方を変えるだけでフワフワした食感になって美味しく食べれます。

ムネ肉を購入しました

早速ムネ肉を購入してきました!!

本当は切っている所を写真におさめて紹介したほうがわかりやすいとは思うのですが、写真をとり忘れました(´ε`;)

という事でスマホで切り方を絵に描いてみました♪

 

ムネ肉の美味しい切り方

ムネ肉の皮と取りましょう

↑まずはムネ肉の皮をとってしまいます。

ムネ肉の皮は美味しいので後で使いましょう!!

無題23

↑ムネ肉はよく見るとスジがありますので、そのスジに沿って切ってしまいましょう!!

鶏胸肉のこの辺も切ってしまおう

大きい方の肉のスジを上手に切断する為に↑この辺を切ってしまいましょう。

ムネ肉を切ったら4つになった

↑これでムネ肉が4つに別れました。ここまでは下準備!! ここから腕の見せどころです。

 

ムネ肉の美味しい切り方2

ムネ肉にはよーく見ると細かいスジがいっぱい入っています。

ムネ肉の細かいスジがいっぱい

この細かいスジに沿って垂直になるように切ってしまいましょう!!

ムネ肉のスジに対して垂直に切る

平行じゃなくて垂直ですよ!!

全てのスジを断ち切ってやるつもりで一口大に切ってしまいましょう!!

 

なぜこの切り方でムネ肉が美味しくなるのか?

ムネ肉がモモ肉と比べてパサパサで美味しくないのは、モモ肉と比べて圧倒的にスジが多いからです。

モモ肉はそれ程切り方にこだわらなくてもフワフワ柔らか食感ですが、ムネ肉をいい加減な切り方で切ってしまうとスジが邪魔をしてパサパサになってしまうんです。

 

という事で絵を描いてみました。

まずは美味しくないムネ肉の切り方の場合・・・

肉スジの方向で美味しいならない

↑肉を噛む時にスジが邪魔をしてパサパサな食感が残ります。

 

美味しいムネ肉の切り方をしてあげると・・・

肉筋の方向で美味しくなる

↑肉を噛む時にスジが簡単にほどけるので、とろけるような食感になるのです♪

 

あんかけ唐揚げの材料

①美味しい切り方で切ったムネ肉
②片栗粉
③醤油
④砂糖
⑤中華あじ
⑥オイスターソース
⑦水
⑧唐辛子とか色々

 

あんかけ唐揚げの作り方

①片栗粉をまぶしたムネ肉を揚げます
②200mlの水・醤油・砂糖・オイスターソース・中華あじなどをテキトーに混ぜたものを煮立たせながら味の調整をします
③水溶き片栗粉でとろみをつけます
④唐揚げを餡掛けにして出来上がり!!

ムネ肉のとろけるあんかけ唐揚げ

美味しく作るポイント唐揚げを揚げすぎない事。

一口サイズのムネ肉は少し揚げただけでも余熱で中まで火が通ります。揚げ過ぎない事で更にとろけるような柔らか食感になりますよ♪

 

鶏肉を切るのは慣れれば時間はかかりませんし、唐揚げるのも片栗粉をまぶすだけなので時間がかかりません。

まさにインスタント(*´∀`*)

コメントを残す

スポンサーリンク